高卒で保育士になるには

高卒で保育士になるには

高卒で保育士になるには?資格を取る方法

現在高校生で、卒業後保育士になりたい。
高校卒業後就職した、
大学を中退した、
など最終学歴が高卒の場合保育士になるにはどうしたらよいのでしょうか?

 

保育士は国家資格ですので資格を取得しておけば将来結婚、出産、子供の手が離れてからも保育所・託児所などで働ける一生使える資格ですのでぜひ取得しておきたいですね。

 

保育士になる資格を取るには

 

  • 保育士資格試験を受験し合格する
  •  

  • 保育士資格が取れる養成学校(大学・短大・専門学校)に進学し、卒業する

 

の2通りあります。

 

保育士資格試験を受験し合格する場合、「大学・短期大学・高等専門学校・2年制以上の専門学校を卒業した者」という受験資格を満たしておかなければなりません。

 

最終学歴が高卒の場合の選択肢をあげるとすると

 

@卒業と同時に保育士の資格が取れる養成学校(大学・短大・専門学校・夜間の専門学校)に進学する(無試験)

 

B児童福祉施設で2年以上かつ2880時間以上児童の保護に従事する→国家試験の受験ができる

 

と、今のところこの2つの選択肢になると思います。

 

 

保育士資格が取れる学校(大学・短大・専門学校)はこちら→保育士リクナビ進学

 

保育士と幼稚園の両方の資格がとれる学校もあります。
昼間仕事で働いている人は夜間で学べるコースもありますので資料を請求し比較検討して、自分にあった学校を選んでくださいね。

 

ちなみに、週一で通って保育士の資格を取るスクール等もありますが、こういったスクールは基本的に試験受験対策学校になりますので、卒業と同時に保育士になれるわけではありません。高校卒業が最終学歴の場合はそもそも受験資格がありませんから間違えないように気を付けてくださいね。

 

 

B児童福祉施設で2年以上かつ2880時間以上児童の保護に従事するとは

 

児童福祉施設とは
助産施設・乳児院・母子生活支援施設・保育所・児童厚生施設・児童養護施設・障害児入所施設・児童発達支援センター・情緒障害児短期治療施設・児童自立支援施設・児童家庭支援センター
児童福祉法によって定められた次の11種類の施設になります。
事務員では実務経験にはならないようです。

 

 

保育士以外にも子供をと関わる資格・仕事
ベビーシッター
チャイルドマインダー
児童英語教師

最終学歴が高卒でも保育士試験受験できる条件

最終学歴が高卒では保育士の国家試験を受験することはできませんが例外があります。

 

最終学歴が高卒で以下の場合は国家試験を受験する事ができます。

 

  • 高校卒業後、児童福祉施設で2年以上かつ2880時間以上児童の保護に従事した経験がある
  • 平成3年3月31日までの高校卒業者
  • 平成8年3月31日までの高校保育科卒業者
  • 大学に2年以上在学し62単位以上修得済み

 

(保育士の受験資格には細かい規定がありますので必ず確認をしてください)

高卒で保育士になるには関連ページ

保育士養成学校で資格を取るには
保育士資格を取る方法は二種類あります!その一つが養成学校(専門学校・短大・大学)を卒業して保育士の資格を取る方法になります。ここでは保育士養成学校のメリットデメリットなどをまとめています。
保育士国家試験で資格を取るには
保育士資格を取る方法は二種類あります!その一つが国家試験で資格を取る方法になります。ここでは保育士国家試験のメリットデメリットなどをまとめています。
社会人が保育士になるには
社会人が保育士になるにはどのようにするのが一番の近道になるのでしょうか?おすすめの通信講座など社会人が保育士の資格を取る方法をまとめています!
専業主婦が保育士になるには
専業主婦が保育士になるにはどのようにするのが一番の近道になるのでしょうか?おすすめの通信講座など専業主婦が保育士の資格を取る方法をまとめています!
中卒で保育士になるには・高卒認定試験
中卒で保育士になれるのでしょうか?最終学歴が中卒の場合の保育士の資格を取る近道とは?将来の可能性を広げる「高卒認定試験」についてまとめています
男性が保育士になるには
これからニーズが広がっていく「男性保育士」について、メリットや必要性などを簡単にまとめています。

ホーム RSS購読 サイトマップ